ギルド日誌

2022/02/09
布教する者される者
最近、スプラトゥーン2に手を出してしまい案の定どハマリしてしまっている、ユーフォパートのじまです。
HGMGのサイトのコンテンツ拡充!ということで、日誌に投稿をしてみます。

今までゲームに囲まれる人生を送ってきましたが、たまたまタイミングが合わずプレイできていなかったり、発売当時はあまり興味がなかったり…という理由で触れられていなかった作品がたくさんありました。
ゲーム好きの皆さんも、「やりたかったけど発売当時色々あってできなかった〜」みたいな、そういった作品はありませんか?
時間は有限ですね…

けれど、HGMGに入ってからは、他のメンバーに布教されたことをきっかけに、触れる機会を逃していた作品にも触れることができるようになりました。

僕が布教された作品の例を挙げると、

・スーパーダンガンロンパV3
・ガンダムブレイカー3
・大逆転裁判1&2

といった感じです。いずれもすごく記憶に残る作品でした。(詳しく語り出すとそれぞれ日誌1つ分以上になってしまうので、今回は泣く泣く割愛します!笑)

また、僕はTwitterでよくプレイ中のゲームのスクショをアップしているんですが、自分でも知らず知らずのうちに布教していた作品もあったようです。

・ゼルダの伝説 夢をみる島(リメイク)
・ダンジョンエンカウンターズ

など。
「じまさんの影響でプレイした」と言われたので、間接的に布教になっていたようです(笑)
ちなみに僕が一番布教したいのはサガフロンティア2です。(リマスター版待ってます)

はたまた、自分以外でも、布教し布教されたという話はよく聞きますね。UNDERTALE、FF10、幻想水滸伝2、などなど…。
ギルドでは、水面下でたくさんの布教が行われているのでしょう、きっと。

大人になると、知り合いと顔を合わせてゲームの話をする…という機会はどうしても少なくなってしまいますが、そういう環境を与えてくれたHGMGにはとても感謝しています。

メンバーが互いにゲームの布教をし合って良いゲームに出会って、そして良いゲーム音楽にも出会えていけたら、団の演奏のレパートリーもどんどん広がっていくんじゃないかと思います。
これからもどんどん布教したり布教されたりして、HGMGの活動を盛り上げていきたいですね!


追伸
タイトルの元ネタが分かる方は、僕と一緒にリオファネス城で羊と戯れましょう!